今日は恵比寿にて、新宿シャローム教会の中村光子先生による聖書講座がありました。

現在30名程が動画を観ているそうです。中には、最近イエス様を信じた人や、最近聖書に興味をもった人もいます。場所で言うと、長野や長崎にお住いの方もいます。私も杉本さんも一度も会ったことのない人もいます。…不思議です。

SNSは、中世で言うところの活版印刷機に当たると思います。

活版印刷機によって、聖書が普及し誰でも手軽に聖書が読めるようになりました。SNSは現代の活版印刷機の役割を果たしますね。

今日はのテーマは、〝聖書とは?〟〝祈りとは?〟でした。

祈りについて。

たとえば、「◯◯◯してください」という嘆願も大切ですが、むしろ神様に感謝して、褒め称えること。その意味で、賛美歌は賛美でない(要するに嘆願である場合が多い)こともあり得る。

詩篇145は、嘆願は、ひとつもなく、神様を称えています。

【賛美。ダビデの詩。】わたしの王、神よ、あなたをあがめ/世々限りなく御名をたたえます。絶えることなくあなたをたたえ/世々限りなく御名を賛美します。大いなる主、限りなく賛美される主/大きな御業は究めることもできません。人々が、代々に御業をほめたたえ/力強い御業を告げ知らせますように。あなたの輝き、栄光と威光/驚くべき御業の数々をわたしは歌います。人々が恐るべき御力について語りますように。大きな御業をわたしは数え上げます。人々が深い御恵みを語り継いで記念とし/救いの御業を喜び歌いますように。主は恵みに富み、憐れみ深く/忍耐強く、慈しみに満ちておられます。主はすべてのものに恵みを与え/造られたすべてのものを憐れんでくださいます。主よ、造られたものがすべて、あなたに感謝し/あなたの慈しみに生きる人があなたをたたえあなたの主権の栄光を告げ/力強い御業について語りますように。その力強い御業と栄光を/主権の輝きを、人の子らに示しますように。あなたの主権はとこしえの主権/あなたの統治は代々に。主は倒れようとする人をひとりひとり支え/うずくまっている人を起こしてくださいます。ものみながあなたに目を注いで待ち望むと/あなたはときに応じて食べ物をくださいます。すべて命あるものに向かって御手を開き/望みを満足させてくださいます。主の道はことごとく正しく/御業は慈しみを示しています。主を呼ぶ人すべてに近くいまし/まことをもって呼ぶ人すべてに近くいまし主を畏れる人々の望みをかなえ/叫びを聞いて救ってくださいます。主を愛する人は主に守られ/主に逆らう者はことごとく滅ぼされます。わたしの口は主を賛美します。すべて肉なるものは/世々限りなく聖なる御名をたたえます。

最後は質疑応答でした。

みんなでご飯食べて、お話しして笑顔で帰りました。

VR教会は聖霊の働きについて、聖書を通じて学んでいく勉強会です。
VRゴーグルやヘッドセットなどを使いますと、その場にいるような臨場感で、講座を受講できます。遠方の方や、当日来れない方も、今後、VRによって参加ができますので、イエス様を頭とした、兄弟姉妹の交わりを深めていきましょう。ー杉本さんよりー